漆器の修理について

漆器の修理

大事にしている漆器も長く使っている間に傷や、欠け、表面の色が落ちてしまうことがあります。

当工房は輪島塗の製造と共に修理の仕事も承っております。漆器は本来補修しながら長く付き合っていくものです。大切な品をいつまでも愛用するためにぜひご相談ください。

 

 

詳しく知りたい方はこちらへ

 

ブログは以下に

漆器の修理に関する記事だけでなく、日常の事も書いていきます。

2020年

3月

08日

茶櫃の修理完了

茶櫃 修理完了
茶櫃 修理完了

茶櫃に上塗りを行い修理が完了しました。

今回もまた詳しい修理過程を修理事例に載せました。

興味のある方はぜひご覧ください。

 

 

茶櫃の詳しい修理過程は

こちら

0 コメント

2020年

2月

17日

子箪笥の修理完了

子箪笥 修理完了
子箪笥 修理完了

引き出しに蒔絵を付け、最後に取っ手を付け直して子箪笥の修理は完了しました。

今回も詳しい修理過程を修理事例に載せました。

興味のある方はぜひご覧ください。

 

 

子箪笥の修理事例は

こちら

0 コメント

2020年

2月

04日

茶櫃の修理 朱漆の中塗り

茶櫃 朱漆の中塗り
茶櫃 朱漆の中塗り

茶櫃を朱漆で中塗りしました。

これはこれで綺麗ですね。

ただ溜塗に仕上げるので、このあと朱合漆を上塗りします。

0 コメント

2020年

1月

27日

子箪笥の修理 上塗り

子箪笥 上塗り
子箪笥 上塗り

子箪笥を朱漆で上塗りしました。

朱の色が綺麗に出ていると思います。

子箪笥 破損個所1 上塗り
子箪笥 破損箇所1 上塗り
子箪笥 破損箇所2 上塗り
子箪笥 破損箇所2 上塗り
0 コメント

2020年

1月

20日

酒寿司

酒寿司
酒寿司

以前に寿司桶を修理したお客様からお礼のメールと使っている所の写真を送っていただきました。

とても美味しそうなお寿司は鹿児島県の郷土料理で酒寿司といいます。

酢の代わりに地酒を使い発酵させた寿司だそうです。どんな味なのかとても気になります。

私達職人は自分達で作った商品、修理品をお客様が使っている所を見ることはあまりありません。だからこの様に写真を送っていただき、とても嬉しかったです。

わざわざのメール本当にありがとうございました。

 

上の写真の依頼品とは別の物ですが修理事例に寿司桶の修理過程を載せています。気になる方はご覧ください。

 

寿司桶の修理過程は

こちら

 

 

0 コメント

2020年

1月

17日

茶櫃の修理 中塗り

茶櫃 中塗り
茶櫃 中塗り

茶櫃に中塗りを行いました。

完成が見えてきました。

0 コメント

2020年

1月

06日

茶櫃の修理 地研ぎ

茶櫃 地研ぎ
茶櫃 地研ぎ

遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

今年も当工房は漆の仕事に励んでいく所存です。

本年もよろしくお願いします。

 

さて茶櫃の修理です。錆漆を付けた後、地研ぎを行いました。これで表面は整いました。

0 コメント

2019年

12月

24日

茶櫃の修理 下地付け

茶櫃 下地付け
茶櫃 下地付け

茶櫃に地の粉を入れた下地漆を付けました。

輪島塗の下地が丈夫なのは地の粉のおかげでもあります。

0 コメント

2019年

12月

18日

小箪笥の修理 中塗り

小箪笥 中塗り
小箪笥 中塗り

下地付けの終わった子箪笥を地研ぎし、中塗りを行いました。

 

小箪笥 破損箇所2 中塗り
小箪笥 破損箇所1 中塗り
小箪笥 破損箇所2 中塗り
小箪笥 破損箇所2 中塗り
0 コメント

2019年

12月

09日

小箪笥の修理 下地付け

小箪笥 下地付け
小箪笥 下地付け

小箪笥に下地漆を付けました。

一面一面ヘラで下地漆を付けるのでとても時間がかかります。

 

小箪笥 破損箇所1 下地付け
小箪笥 破損箇所1 下地付け
小箪笥 破損箇所2 下地付け
小箪笥 破損箇所2 下地付け
0 コメント

これより過去の記事は下にあるサイトマップからご覧下さい

漆器修理のことなら

前田漆器工房

〒928-0077

石川県輪島市鳳至町上町72

 

  TEL: 0768-22-0083

     (9:00~17:00)

  FAX: 0768-22-5405

     (24時間OK)

web担当者

前田最嗣(アツシ)
前田最嗣(アツシ)

普段は主に下地の仕事をしている四代目です。

輪島塗だけでなく他の産地の漆器も修理できます。

漆器修理の流れを知りたい方はこちらへ