鞘の塗り直し

刀の鞘 塗り直し前
刀の鞘 塗り直し前
刀の鞘 塗り直し前 鯉口
刀の鞘 塗り直し前 鯉口

ザラザラとした表面に仕上げる石目塗りを用いた刀の鞘です。

石目塗りは漆を塗った所に炭粉や乾漆粉を蒔いて、凹凸を作る技法です。

輪島では乾漆仕上げと言いますね。

今回の依頼は修理ではなく、これを暗めの朱色の石目塗りにして欲しいとの事でした。

刀の鞘 水研ぎ後 鯉口
刀の鞘 水研ぎ後 鯉口

まずは表面を水研ぎし、凹凸を無くします。

漆器修理のことなら

前田漆器工房

〒928-0077

石川県輪島市鳳至町上町72

 

  TEL: 0768-22-0083

     (9:00~17:00)

  FAX: 0768-22-5405

     (24時間OK)

web担当者

前田最嗣(アツシ)
前田最嗣(アツシ)

普段は主に下地の仕事をしている四代目です。

輪島塗だけでなく他の産地の漆器も修理できます。

漆器修理の流れを知りたい方はこちらへ