乾漆のウサギ 型から外す

ウサギの乾漆制作
ウサギの乾漆 石膏型から外す

乾漆がある程度の厚さになったので、ウサギの身体を石膏型からはずしました。

修正しなければいけない箇所もありますが概ね大丈夫そうです。

 

ウサギの乾漆制作
ウサギの乾漆 シリコン型から外す

さらにシリコン型から顔、耳、前足を外しました。こちらも大丈夫そうです。

次はパーツを接着していくのですが、その前に乾漆を削ってパーツを修正していきます。

完成までまだまだ時間が掛かりますが、型から外すと形が見えてくるのでとても嬉しいです。

 

漆器修理のことなら

前田漆器工房

〒928-0077

石川県輪島市鳳至町上町72

 

  TEL: 0768-22-0083

     (9:00~17:00)

  FAX: 0768-22-5405

     (24時間OK)

web担当者

前田最嗣(アツシ)
前田最嗣(アツシ)

普段は主に下地の仕事をしている四代目です。

輪島塗だけでなく他の産地の漆器も修理できます。

漆器修理の流れを知りたい方はこちらへ