重箱の修理

重箱 修理前
重箱 修理前
重箱 修理前
重箱 修理前
重箱 空研ぎ
重箱 空研ぎ
重箱 刻苧
重箱 刻苧
重箱 錆付け
重箱 錆付け
重箱 中塗り
重箱 中塗り
重箱 修理完了
重箱 修理完了

重箱の破損箇所

重箱 破損箇所
重箱 破損箇所

重箱の修理依頼がありました。

所々に下地が欠けています。

沈金で絵が付いており、そこを助けるため今回は部分修理を行います。

重箱 空研ぎ
重箱 空研ぎ

まず木地から剥離している下地を剥がします。

刻苧の食い付きを良くするために、下地がなくなった箇所を紙やすりで磨きます。

重箱 刻苧
重箱 刻苧

紙やすりで磨いたら刻苧を付けます。

ちなみに角の縦に走るヒビも、この後補修するのでご心配なく。

重箱 錆付け
重箱 錆付け

刻苧をした箇所を磨き、錆漆を付けました。

重箱 中塗り
重箱 中塗り

錆漆を水研ぎした後、中塗りを行いました。

部分修理は修理した所をできる限り目立たなくしなければいけないので、細心の注意が必要です。

重箱 修理完了
重箱 修理完了

中塗りを水研ぎした後、上塗りを行います。

綺麗に乾かして修理は完了です。

漆器修理のことなら

前田漆器工房

〒928-0077

石川県輪島市鳳至町上町72

 

  TEL: 0768-22-0083

     (9:00~17:00)

  FAX: 0768-22-5405

     (24時間OK)

web担当者

前田最嗣(アツシ)
前田最嗣(アツシ)

普段は主に下地の仕事をしている四代目です。

輪島塗だけでなく他の産地の漆器も修理できます。

漆器修理の流れを知りたい方はこちらへ